クラスの紹介

〈トリオクラス〉

ATクラス(担当:阿部/谷口)とNSクラス(担当:那須/清水)の2チームそれぞれ

期ごとに課題曲の設定があります。入門クラスとしての受講もできます。

クラスの雰囲気はとても和やかで、現在はピアノ指導者が多く在籍されています。

学生、社会人、初心者の方も大歓迎です。

課題曲例:ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェン、メンデルスゾーン

     ブラームス、ドビュッシー

〈デュオクラス〉

ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロのデュオクラスでは、4人の弦楽器講師が

それぞれのクラスを持ちます。​自由曲ですが、お気軽にご相談ください。

詳しい課題曲例のリストはこちらをご覧ください。

課題曲例:「愛の挨拶」、「夢のあとに」、「白鳥」などの小品

     モーツァルト、ベートーヴェン、ブラームス、フランク等のソナタ

 

〈ジュニア・学生・社会人クラス〉

ジュニアクラス:小学生から高校生まで。若い年代からのアンサンブル学習は、

聴く力を大きく育てます。

学生・社会人クラス:一般大学生・音大生・社会人の方が多く在籍し、

それぞれのペースでピアノトリオに取り組んでいます。

 

課題曲例:子供のために編曲されたトリオ、ヴァンハル、ハイドン

     モーツァルト、ベートーヴェン、メンデルスゾーン、ブラームス

〈短期集中クラス〉

 

年2回(夏と冬)の開講。

遠方の方や、アカデミー受講を検討されている方、弦楽器の方を中心に、

1-2日間集中して学んでいただきます。自由曲でどうぞ。

​ヴァイオリンの方は、講師3名とピアノ四重奏の演奏も可能です。

​----------------------------------------------------------------------------------------------------------

《受講生の声》

(社会人クラス受講:Yさん

室内楽を自分にもできる!それから楽しい!!すごい楽しい!というのを知れたのは2017年の大発見でした。

こんなに楽しいものを今まで知らなかったとは…いう衝撃でした。

自分の音と弦楽器の音が合わさった時のふわっとした?ぐいっと引っ張られるような?快感というか高揚感はとても面白いです

呼吸や自分が弦楽器を聞くように集中すると音が変わっていくのも不思議です。

弦楽器の先生方はリピート時のニュアンスを変えるなどを自然にやってらっしゃったのでそれを聞くのも楽しかったです。

他の方のレッスンを聞くのも、こういう歌い方があるのかーと発見がありました。

毎回、やってみたいことが増えていくばかりでした。

(トリオクラス/デュオクラス受講:Mさん)

トリオクラス、デュオクラスを受講させていただいています。

どちらのクラスでも、講師の先生方の音楽に対する熱い気持ちをとても感じ、とても素敵な刺激をいただいています!

講師の先生方と一緒に演奏していただくことで良い音楽の渦に巻き込まれながら演奏のヒントを得られ、

更にピアノの技術面でもご意見をいただける…!

 

とっても充実した素晴らしい環境で室内楽を勉強出来ること、本当に嬉しいです!

苦手な曲も好きにさせてくれる、素敵なクラスです!

© 2017 by Reinheit Kammermusik Akademie


Wix.comで作成したホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now